読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

torrentにWebseedを追加するスクリプト

BitTorrent

UbuntuなどのCD/DVDイメージをダウンロードするときに、torrentがサポートされているケースがよくありますが、なぜかWebseedが有効になっていないことが多いです。

こういったときは次の手順で簡単にWebseedを追加することができます。(Rubyが必要です。)

まずは礼儀正しく、bundleを使います。

$ bundle init
$ vi Gemfile

次に使用するgemを指定します。

source "https://rubygems.org"
gem 'bencode'

addwebseed.rbというファイルを以下のように作成します。

require 'bencode'
a = ARGV
t = a.shift
tr = BEncode.load(File.open(t, 'rb', &:read))
tr["url-list"] = ((tr["url-list"] || []) + a).uniq
File.open(t + '.new', 'wb'){|fd|fd.write(BEncode.dump(tr))}
puts tr["url-list"].join("\n")

以上で完成。

使い方は次の例を参考にしてください。Ubuntu 15.10 Serverでの例です。

$ wget http://releases.ubuntu.com/15.10/ubuntu-15.10-server-amd64.iso.torrent
$ bundle exec ruby addwebseed.rb ubuntu-15.10-server-amd64.iso.torrent \
       http://releases.ubuntu.com/15.10/ubuntu-15.10-server-amd64.iso

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村